ルプルプの口コミ/ヘアカラートリートメントの評判と白髪染めLPLP

【LPLP(ルプルプ)の口コミ】白髪染めヘアカラートリートメントおすすめポイントは3つ

ルプルプおすすめポイント

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

最近、白髪が気になってきた。

 

だけど近くの美容院で白髪染めをすると毎月8000円・・・。

 

自分でできる白髪染めヘアカラートリートメントをネットで探したところ “ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント” を見つけました。

 

返金保証付きのお試しキャンペーンで購入し、試したところ、すごく簡単に白髪染めができました。

 

友達からも「美容室で染めたの?」「髪の毛、ツヤあるね!」と効果も十分。

 

簡単に自宅でできるルプルプヘアカラートリートメントを紹介します。

 

白髪染めランキングはこちら

 

白髪ケアができるルプルプヘアーカラートリートメントのおすすめポイントは3つ:

 

  1. 微アルカリ性成分できちんと染まるのに髪ツヤツヤ
  2. 天然染料だから手についても安心、すぐに洗い流せる
  3. 初回お試しキャンペーンは、税抜¥1,980(税込¥2,178)。さらに返金保証付き!

 

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:ヘアカラートリートメントの特徴や成分解析

ルプルプは無添加処方

一般的なヘアカラートリートメントは、ヘアカラー材に比べて髪が染まりにくい特徴があります。

 

なぜなら、多くのヘアカラーは二液構成で、

  • アルカリ性成分の一液が、髪の毛のキューティクルを開き、髪の内側に侵入する
  • 酸性の二液が一液と反応することで、発色し染料となり、髪の内部に閉じ込められる

ことで髪の内部に色をつけるからです。
ですが、髪のキューティクルを開くことで、ヘアカラー材を使うと、毛に悪いダメージを与えます。

 

一方で、ヘアカラートリートメントは、アルカリ性成分が入っておらず、髪の表面しか着色できませんが、毛に悪いダメージを与えません。

 

単純に髪の毛色を変えるのであれば、ヘアカラーの方がヘアカラートリートメントよりも効果的ですが、年齢を重ねた細い毛や白髪へのダメージが心配です。

 

細い白髪でも、毛の悪いダメージを気にせず、きちんと染めてくれるヘアカラートリートメントがルプルプです。

ルプルプの特徴:ルプルプはヘアカラートリートメントだけど優れた白髪染め

ルプルプは、ヘアカラートリートメントですが、毛の白髪染めには最適です。

なぜなら、ルプルプは、ヘアカラートリートメントでありながら、ほんの少しアルカリ性成分なので、染料が髪の内部に少し入るからです。

ですが、ルプルプには天然のトリートメント成分が大量に配合されているので、髪の毛の悪いダメージは抑えられます。

さらにルプルプのヘアカラートリートメントに配合されている原材料成分は、多くのカラーリング材に含まれる酸化染料(ジアミン)が未配合のノンジアミン成分の無添加処方で作られています。

これら全成分のおかげで、微アルカリ性成分できちんと白髪が染まり、トリートメント成分のおかげで、ツヤツヤな髪にしてくれるのです。

ルプルプの成分:天然成分を豊富に使用

ルプルプ ヘアカラートリートメントに含まれる主な成分はこちら:

水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、バルミチン酸エチルヘキシル、ステアルトリモニウムプロミド、ガゴメエキス、ヒアルロン酸Na、水添コメヌカ油、月見草油、メドウフォーム油、マンゴー種子油、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ果皮油、クチナシ果実エキス、アイ葉/葉エキス、ベニバナ赤、グリシン、オレイン酸フィトステリル、オリーブ油脂肪酸セテアリル結晶セルロース、ステアラミドプロピルジメチルアミン、エチルヘキシルグリセリン、イソステアリン酸オクチルドデシル、他

 

 

ルプルプの口コミ:ヘアカラートリートメントの白髪染めの特徴や成分まとめ

ヘアカラーは髪の内部に染料を侵入させるので、着色効果は高いですが、髪の毛の悪いダメージが白髪には心配。

ヘアカラートリートメントは、髪の表面だけを染めるので、髪の毛の悪いダメージは少ないものの、着色効果は、ヘアカラーより悪いです。

微アルカリ性成分のルプルプは、ヘアカラーのように着色効果が高く、天然成分を多く使用しているので、髪へ毛の悪いダメージは少なく、優れた白髪染めヘアカラートリートメントです。

 

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:ヘアカラートリートメントの悪い口コミレビュー

ルプルプ購入者の採点分布がこちら:

引用元:楽天

5点満点で、平均が4.4点なので、高い評価を得ています。

ルプルプ購入者でレビューを書いた202人中、悪い評点1~2がわずか5人の2.5%という高評価でした。

ですが、悪い評価をつけている購入者が5人いますので、悪い口コミ、悪評を調べました。

ルプルプヘアカラートリートメントの悪い口コミまとめ

ルプルプヘアカラートリートメントの悪い口コミをまとめると、

・期待通りの色に染まらない
・頭皮が痒くなる
・色落ちが早い

というものでした。

ただ、悪い口コミには、臭いに関する口コミがないのと、髪の毛の悪いダメージに関する口コミがなかったので、臭いと髪の毛の悪いダメージの心配はなさそうです。

実際の悪い口コミ例も紹介します。

【ルプルプの悪い口コミ1】 評点1の購入者のレビューその1

どんどん紫の髪になるが使い続けていたら ダークブラウンになると思ったが 五本セットの四本まで つかいましたが改善されませんでした。艶も 以前から使っていたものに比べパサパサ感が!
しみたりしないので すごく良かったのですが 残念です。(年代、性別:記載なし)

(引用元:楽天)

ルプルプを使ったのに、白髪が期待していたダークブラウンにならず、髪もパサパサになったようです。ただ、肌への悪いダメージはなく、使いやすかったようです。

 

【ルプルプの悪い口コミ2】 評点1の購入者のレビューその2

ランキング上位の売れ筋商品として販売していたのでまとめて購入したが、頭皮にかゆみと発疹がでるし、枕は黒ずむなど、色落ちが激しい。本当にランキング上位なのか。以前購入したランキング中位の商品の方全然が良かった。(年代、性別:記載なし)

(引用元:楽天)

先ほどの購入者と違い、頭皮のかゆみと枕への色移りがあったようです。

ヘアカラートリートメントは、きちんと洗い流して、髪の毛をきちんと乾燥させていれば、枕に色が付くのは考えにくいので、この方の使い方に問題があったことも考えられます。

 

【ルプルプの悪い口コミ3】 評点2の購入者のレビューその1

色がすぐに落ちてしまいます。長く保つようにしてほしいです。(年代、性別:記載なし)

(引用元:楽天)

色がすぐに落ちるということは、使った時は染まってるということですね。

長くというのが、どれぐらいかはわかりませんが、ルプルプはヘアカラートリートメントなので、洗い続ければ、色は落ちます。

【ルプルプの悪い口コミ4】 評点2の購入者のレビューその2

お得5点セットを買ったので捨てるのももったいないから一応日日をかけて使用しましたが、暇な人にはいいかもしれませんが週に2回も3回も染めてる暇がありません。染が薄くなると緑毛になります。(年代、性別:記載なし)

(引用元:楽天)

こちらの購入者は2~3日に一回、ルプルプを使わないと色落ちするとのことです。

 

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:ヘアカラートリートメントの良い口コミレビュー

続いて、良い口コミや評判を調べました。引用元は先ほどと同じです。

ルプルプヘアカラートリートメントの良い口コミまとめ

ルプルプヘアカラートリートメントの良い口コミをまとめると、

・染まりは良く、臭いは気にならない
・アレルギーの方も安心して使える
・白髪染め効果は4日~1週間ほど

というものでした。

レビューを書いた202人中、評点4~5が、なんと182人の90%の人が満足だったとレビューしています。

ルプルプヘアカラートリートメントは、楽天総合ランキングを含め、数多くの一位を獲得しているのが、わかります。

実際の良い口コミ例も紹介します。

【ルプルプの良い口コミ1】 評点5の購入者のレビューその1

 

刺激もなく染め上がりも良いです。持続性は他社とあまり変わりませんが1週間ぐらい持ちます。気分次第で毎週染めることもありますし面倒な時は退色が目立つてっぺんだけ他社のヘアファンデーションを使って着色してごまかしますが全然自然な感じです。(50代の女性)

(引用元:楽天)

天然成分のおかげで、刺激はなく、染まらないこともなく、効果が1週間ほど持続するようです。

 

【ルプルプの良い口コミ2】 評点5の購入者のレビューその2

使って一年くらいになります。私は乾いた髪に塗っています。染まりが良くて、臭いも気になりません。持続していきたいと思います。(40代の女性)

(引用元:楽天)

一年ほど使っている人が、染まり具合は良く、臭いは気にならないと言ってます。天然成分と微アルカリ成分の効果ですね。

 

【ルプルプの良い口コミ3】 評点4の購入者のレビューその1

アレルギーがあるので 使っています。
他のトリートメントタイプも ためしましたが一番染まりが良いように思います。(50代の女性)

(引用元:楽天)

ルプルプには、天然成分が多く配合されているので、アレルギーがある人も肌への悪いダメージもなく、安心して使えるようです。

 

【ルプルプの良い口コミ4】 評点4の購入者のレビューその2

ダークブラウンを使用してましたが、かなり赤みが強かったので新色のベージュブラウンに変えました。週に1回か2回染めています。落ち着いた少し明るめのブラウンです。(60代の女性)

(引用元:楽天)

使用頻度は週1~2回なので、白髪染め効果は4日~1週間ほど持続するようです。ルプルプは、全5色あるので、好みで色を選べるのが良いですね。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:ブログやインスタやツイッターなどの評判をレビュー

ルプルプの公式サイトにありますが、芸能人にも愛用者がいます。

武田久美子さんは何色かはわかりませんが、ルプルプを使っているそうです。(引用元:公式サイト

セルフカラーリングで、ルプルプですごい結果です。

 

ほかにも、クワバタオハラバタ小原正子さんも愛用してます。色はブラウンですね。(引用元:本人ブログ

芸能人も自分で白髪染めをするんですね。

自分の好きな時間にできるのが、ヘアカラートリートメントのメリットです。

 

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:白髪染めした感想やヘアカラートリートメントのレビュー

白髪染め

ルプルプを実際に使ってみた感想をレビューします。

最近流行りのアッシュ系の色が良いと思い、新発売のベージュブラウンを使ってみました。

ルプルプの使用感は?トリートメントを付けてから30分間の過ごし方は?

ルプルプで白髪染めにしっかり色を入れるには、使い始めは1日30分を3日続けると使用説明書に書いてましたので、その通りにやってみました。

ルプルプの使い方はとても簡単で、白髪染めしたいところにカラートリートメントを付けて、待って、流すだけ。

ですが、ヘアカラートリートメントをつけた状態で、家の中で30分間じっと待つのは、何かもったいない気がします。

染料が髪に染み込むまでのおすすめの過ごし方は、入浴の30分前にトリートメントを付けて、洗い物や片付け等の家事をするか、テレビを見て過ごすことです。

自分も含めて家族が、私の髪を誤って触っても大丈夫なように、シャワーキャップを付けた方が良いです。

また、Tシャツだと、脱ぐ時にトリートメントが服に付きやすいので、カラートリートメントをする前には、ボタンシャツに着替えるようにしています。

 

ルプルプの体験効果は?

最初の3回は、毎日30分ルプルプトリートメントを付けて、白髪がアッシュ系に染まりました。

その後は、1週間に1回、髪の根元の白髪が気になる前に付けて、30分テレビを見てから入浴するようにしています。

使い始めて1ヶ月ほどになりますが、色も臭いも気になりません。

【ルプルプの口コミ】感想やレビューまとめ

ルプルプは最初の3日だけ、1日30分付けて待つことで、しっかりと色が入り込みます。

その後は、毛の根元の白髪が目立たない程度に週一で塗布。

髪の毛にトリートメントを付けている30分は、家事やテレビで過ごしましょう。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:白髪染め効果、色落ちの時間は?

ルプルプの白髪染め効果と持ちは

ヘアカラートリートメントは、ヘアカラーではないので、髪の毛の色素を脱色する効果はなく、黒髪を染めることはできません。

キラキラとまばら白髪や、総白髪の白髪染め効果が、期待できます。

ヘアカラー成分が入っていないので、髪の毛の悪いダメージは少ないですが、髪表面だけの着色なので、シャンプーで洗い流されます。

ルプルプの白髪染め効果、色落ちの時間について解説します。

 

ルプルプの効果:白髪染め、色落ちの効果は?微アルカリ性成分の効果は?

ルプルプは微アルカリで染まりやすい

シャンプーで簡単に洗い流されるヘアカラートリートメントが多い中、ルプルプは微アルカリ性成分(ph=約8)で、髪にダメージを与えない程度にキューティクルを少しだけ開き、色素を絡める効果成分が配合されています。

そのため、他のヘアカラートリートメントより白髪を染める効果は高く、色持ちも長持ちする効果があります。

ルプルプで毎日白髪染めをする必要はなく、1週間に1〜2回の白髪染めで満足できる商品になっています。

永久染毛剤の成分は配合されていないので、シャンプーのたびにカラー成分が色落ちし、2~4週間で元の色に戻ります。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:使い方は、どのカラーでも同じ

ルプルプヘアカラートリートメントは全5色

ルプルプは、ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラックの全5色があります。人気カラーはオススメカラーのモカブラウンです。

ヘアカラー色が10種類以上あると何色がいいか、色選びに迷いますが、色見本が5種類なので、色比較に費やす時間も少なく決められます。

色の選び方は、「明るい色が良いならブラウン系」という感じでお好みの色を選べば良いです。

ですが、微妙に色をコントロールしたいからといって、複数の色を混ぜることはおすすめしません。色が安定しないからです。

使い方は、どの色でも同じです。

商品に同梱されている使用方法説明書にルプルプの効果的な使い方、染め方が、詳しく書いてありますが、中でも重要なコツを紹介します。

こちらのページで使い方の詳細を紹介しています。

ルプルプの使い方:髪に使う際には、カラーに関係なく手袋着用が無難です

ルプルプの使用説明書を要約すると、使い方は:

・適量を白髪が気になる部分に塗り込む
・髪の根元から毛先に向かってコームで伸ばす
・しっかり染めたい場合は、20~30分放置する
・頭皮、髪にヌル付きがなくなるまでシャワーですすぐ

とのこと。

ルプルプの使用方法で気を付けたいのは、使用説明書に素手にルプルプを載せた絵があるのですが、注意書きに

ルプルプは濡れた手か手袋

 

※乾いた手で使用すると色が取れにくくなりますので、濡れた手、または手袋を着用の上、ご使用ください。

と、すごく小さく書いてあることです。

 

私は、1回目は、商品に同梱されていたビニール手袋、2回目以降は、近所のホームセンターで買ってるビニール手袋を使いました。

乾いた手で白髪染めをすると手についたルプルプは、石鹸で洗い流せても、爪の奥に入った染料を洗うのは至難の技だと思います。

後で気づきましたが、ビニール手袋も事前に濡らせば、白髪染め後に石鹸で洗えば、ルプルプが落ちました。

これで手袋代が節約できます。


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:副作用「うまく染まらない」「頭皮のかゆみ」「色落ち」を防ぐには?

色落ち

ルプルプの悪い口コミにあった副作用:

・うまく染まらない
・頭皮にかゆみが出た
・色落ちが早い

を心配なく使えましたが、継続して使っていく上で、これらの原因を知っておいた方が良いので、使用説明書の注意点を調べました。

結果、ルプルプはすごいです。使用説明書にきちんと書いてありました。

ルプルプ副作用(染まらない、かゆみ、色落ち)の原因を使用説明書から解説

ルプルプの説明書は、絵付きで非常にわかりやすいですが、ところどころ、大切な文言が書いてあります。

結果、

・染まらないのは、使用方法間違い
・頭皮のかゆみは、アレルギー反応の可能性あり
・色落ちは、シリコン配合のシャンプー/トリートメントが原因

と推測できる内容が、使用説明書に書いてありました。

解説します。

ルプルプで白髪が染まらない原因:乾いた綺麗な髪に使用していない

ルプルプを使用する際は、

・濡れた髪ではなく、乾いた髪
・スタイリング剤、育毛剤がついていない髪

に使用しましょう。

説明書にも、この通り記載があります。

ルプルプで染まらない原因

髪が濡れていると水で流れ、スタイリング剤があると髪がコーティングされて、うまくルプルプが染まらないのでしょう。

ちなみ、私は、最初の3回に限らず、毎回、ルプルプを使う日は、ヘアワックスを使わず、入浴前の髪が乾燥した状態でルプルプカラートリートメントを使います。

他にも注意点として、

・手で届きにくい箇所には、コームでむらなく馴染ませ、20~30分放置する
・シャワーキャップやラップで髪全体を包み込み、上から蒸しタオルを置いて温める

と染まりやすいと書いてます。

白髪染めをキレイに染めるコツを事前に読んで、緑や紫に染まってしまうことは避けましょう。

 

ルプルプでかゆみが出る原因:頭皮のかゆみは、アレルギー反応の可能性あり

ルプルプはアレルギーテスト・パッチテストを行っています。

ですが、アレルギー体質、敏感肌の方は、使用前にパッチテストをやっておきましょう。

ルプルプで痒みが出たら

(引用元:公式サイト)

パッチテストのやり方は、簡単。

腕の内側にルプルプを塗布し、15分後と24時間後に赤み等の異常が出ていないかをチェックするだけです。

異常が出たら、使用はやめましょう。

ルプルプの色落ち原因:シリコン配合のシャンプー/トリートメントを使っている

ルプルプ色落ち原因

シリコンが配合されたシャンプー/トリートメントを使うと、髪がシリコンでコーティングされるため、カラートリートメント成分が髪に吸収されにくくなります。

きちんと髪を染めて、色持ちを良くするには、ノンシリコンのシャンプー/トリートメントを使いましょう。

 

他にも、ルプルプの使用説明書には、

・妊娠中は肌の調子が不安定なので、事前に主治医に相談すること
・浴室、洗面台の汚れを防ぐために、事前に濡らすと汚れを落としやすい

といった効果的に白髪染めができるコツが書いてありますので、時間があるときに読むことをおすすめします。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:ルプルプをお得な価格で購入する方法

お試し2本キャンペーン

 

ルプルプはドンキホーテ、ヨドバシ店舗や、ウェルシア、サンドラッグ、マツキヨ、スギ薬局といった、ドラッグストアでは扱っていません。

売ってる店は、東急ハンズ、ロフト(loft)の一部の店舗です。

ネット通販では、楽天、Amazon、または公式サイトで購入できます。

ですが、同じものを買うなら、なるべく安く始めたいですよね?

お得に購入する方法を紹介します。

 

ルプルプの料金は?最安値価格は公式サイト!

各サイトの最安値を比較した結果、公式サイトが34% OFFの最低価格でした。楽天、アマゾンは定価です。

 

公式サイト 楽天 Amazon
  お試しキャンペーン ルプルプ楽天 ルプルプアマゾン
価格 1,980円(税抜)

→2,178円(税込)

3,300円(税込) 3,300円(税込)
送料 無料 無料 無料
返品保証 あり なし なし

 

さらに、公式サイトだと、何かあったときに、商品到着後10日以内は返品・返金保証が付いています。

全額返金保証

 

ルプルプヘアカラートリートメントを購入するなら、公式サイトから購入するのが、最安値で、返金保証付きで安心です。

 

メルカリ、ラクマで未使用のルプルプ中古品転売もありますが、リニューアル前の旧パッケージや、お試しキャンペーンのパウチを高額出品していますので、公式サイトでの購入がコスパもおすすめです。

 

公式サイトでの注文の流れは、こちら。

ルプルプ注文の流れ

 

注文の流れの最後に返品返金保証まで書いてある商品は珍しいです。

よほど自社商品に自信があるのでしょう。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:カラートリートメント公式定期便の解約方法

白髪染めは継続する必要があるので、最初からルプルプを継続するのであれば、公式サイトでの定期便がお得です。

2本定期便は

・初回は、46% OFF
・2回目以降は、毎回10% OFF
・送料は初回から無料

です。

お試し2本キャンペーン

 

ですが、いざと言うときのために解約方法を解説します。

 

ルプルプの解約方法を、こちらに詳しくまとめましたので参考にどうぞ。

 

ルプルプカラートリートメント公式定期便は、電話一本で解約が簡単

定期購入も、ルプルプは電話一本で簡単に解約できます。

返金保証の方法

返金保証を受ける、定期便を解約する場合には、

・電話番号:0120-6262-14
・受付時間:月~土(日祝、年末年始やお盆を除く) 9時~18時

へ商品到着後10日以内に電話で解約を伝えるだけ。

 

すごく簡単です。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:よくある質問やQ&A

念のために、ルプルプヘアカラートリートメントを製造・販売している会社、その他の商品について調べました。

ルプルプの会社/株式会社Jコンテンツの会社概要

会社名 株式会社Jコンテンツ
URL http://www.jcontents.jp/
所在地 〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1−3−3
神戸ハーバーランドセンタービル16階
設立 2014年1月
事業内容 化粧品、医薬部外品等の通信販売業
資本金 10百万円

神戸にある会社で、ルプルプだけでなく、フィトリフトという化粧品ブランドも展開しています。

また、ルプルプのスタッフ全員が、毛髪診断士で、髪の毛のプロだそうです。

スタッフ全員が毛髪診断士

とても信頼できる会社だとわかりました。

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

開封後どれぐらい日持ちするの?

ルプルプの使用期限

公式サイトによると、ルプルプは未開封であれば、製造後3年間は使えるようです。また、開封後は半年を目安に使用した方が良いです。

ただし、夏の暑い室内で保存するといった保存状態で、使用期限は短くなるので、どれだけゆっくり使ったとしても製造後2.5年経過してから開封し、半年かけて使用期限ぎりぎりの使い方はおすすめしません。

 

チューブ1本で何回分あるか?

ルプルプは1本で何回分

チューブ1本にヘアカラートリートメントが200g入っているので、髪の根元から毛先までの全体染めをした場合、

・ショートヘア:約7回
・セミロング:約4回

の白髪染めに使うことができます。

ただし、白髪の量が多いと使用量が増えます。個人差があるので、あくまで目安にしましょう。

また、部分染めに使用する場合には、使用量が少なくて済みます。

 

美容院でのパーマ・ヘアカラーのタイミングは?

パーマ・ヘアカラーのタイミング

美容院・サロンでのパーマやヘアカラーと自宅セルフでのカラートリートメントを併用する人も多くいます。

ルプルプに限ったことではありませんが、美容室でパーマやヘアカラーを行う場合には、美容室に行く前後1週間は自宅でのカラートリートメントをやめた方が無難です。

パーマ剤やヘアカラー剤の種類によっては、カラートリートメント剤をきっちりと洗い落とす成分も含まれていますが、美容室で使っている材料は恐らくご存知ないでしょうから、前後1週間は間隔を空けましょう。

変な色になる場合があります。

 

LPLP(ルプルプ)の口コミ:まとめ

白髪ケアができるルプルプヘアーカラートリートメントのおすすめポイントは3つ:

・微アルカリ性成分できちんと染まるのに髪ツヤツヤ
・天然染料だから手についても安心、すぐに洗い流せる
・初回お試しキャンペーンは、税抜¥1,980(税込¥2,178)。さらに返金保証付き!

 


うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の
公式サイトはこちら

 

ルプルプの口コミ/ヘアカラートリートメントの評判と白髪染めLPLP

ルプルプの使い方/染まる白髪染めの効果(LPLP)

LPLP(ルプルプ)の使い方 3つのポイント うるおう白髪染め「LpLp(ルプルプ)」の 公式サイトはこちら LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントの使い方、実際に使ったコツ、ポイントを紹介します。 ...
タイトルとURLをコピーしました